不動産投資の歩き方

『不動産投資の歩き方』は不動産投資に関する情報を日々、発信しているサイトです。 これから不動産投資を始めたい....という方はもちろん、ざっくりと不動産投資について知りたいという方に役立つ情報を発信中です。

【意外と知らない!】実際に築古アパートを購入したら準備しておくことを解説!

はじめに 太郎@不動産投資の歩き方の太郎です。 「築古アパートを購入後に何をしたらいいのか?」と質問されたら初心者はすぐ答えらないと思います。 買うまでのことは本やネットでたくさんの情報がありますが、購入後に何をするのかについての情報はとても…

【初心者向け】公庫融資承認や面談をスムーズにする創業計画書の別紙資料作成のススメ!

はじめに 太郎@不動産投資の歩き方です! 日本政策金融公庫に融資申込をする際は、創業計画書を提出しますが、それだけでは不十分です。事業に対する思いや、計画性や実行する知識や経験についてまとめた「別紙資料」を作成することで、融資承認や面談をス…

【初心者向け】空室対策は購入前から始まっている。募集と空室対策とジモティで効果的な方法とは

はじめに 空室を埋めたい!不動産投資家なら誰でも願うことです。不動産投資初心者で物件を購入したはいいけど入居者が付かなくて困っているが、何をしたらいいのか分からない。こんな悩みの人は多いのではないでしょうか。もし初心者の方でそんな悩みを抱え…

【公庫まとめ】日本政策金融公庫の融資申込から面談までを解説した記事まとめ

はじめに 日本政策金融公庫の融資受けたいと思う不動産初心者向けにいくつも記事を書いてきました。だいぶ記事がたまってきたので、公庫関連の記事をまとめて紹介したいと思います。公庫融資のポイントは書類作成にあると思います。記事をすべて読んでいただ…

【初心者向け】地方の小さい築古アパートを公庫融資で買うメリットデメリット。不動産投資初心者の始め方

はじめに 地方の築古アパートは15%以上の高利回りも狙える魅力的な投資です。しかし、それ相応のリスクがあります。高利回り築古アパートは欲しいけど、どんなリスクがあるのか、メリットとデメリットを知りたいと思う初心者は多いのではないでしょうか。…

【公庫融資攻略】創業計画書を完全解説!不動産投資初心者の始め方

はじめに 「公庫融資を申込みたいけど創業計画書の書き方が分からない!」こんな悩みがある人向けに記事を書きました。 日本政策金融公庫は、不動産投資初心者にとって強い味方です。公庫は不動産賃貸業に対して融資をしてくれます。融資承認を獲得するには…

【物件調査方法】購入する築古アパートのリアルな物件調査報告書を公開!不動産投資で築古アパートの現地調査方法を解説

はじめに 物件の調査でどこを見ればいいのか?不動産投資の初心者にはとっては難しいですよね。私も、初めて物件調査に行った時、建物をなんとなく見て写真を撮るだけでした。何度も物件調査に行くうちに、どこをチェックしたらいいのか分かるようになりまし…

【4か月で満室!】築古ボロアパートを最低限のリフォームで満室にしたリフォーム内容と費用を公開!不動産投資初心者の始め方

はじめに 私の投資対象は、地方の築古アパートでした。1棟目に購入した築古アパートは、部屋も建物もとてもボロボロでした。お金をかければいくらでもきれいになりますが、それでは採算が合いません。適度なリフォームと賃貸募集対策で満室を目指した、投資…

1棟目から築古ボロアパート投資はいいのか?悪いのか?築古投資で破綻する要因と対策。不動産投資初心者の歩き方

はじめに 地方の築古アパートは高利回りが魅力です。しかし、高利回りの裏には大きなリスクが存在することも確かです。実際に購入してみて、築古ボロアパートのメリットとデメリットや購入する際に注意する点等をまとめてみました。 結論 ・運営するのに苦労…

【公庫融資攻略法】日本政策金融公庫の面談の内容と融資スタンスや金利、設備投資計画書と付加価値額という考え方について

はじめに 私は、2020年11月に公庫から融資を受けています。通常は融資を受けてから、最低1年は融資は受けられないと聞きます。実際、公庫に書類を持って行った時、受付の人から受付は出来ますが融資は難しいと思いますと言われ、 確定申告の控えがな…